【🎁スーパーホワイトLVプレゼント🎁】女優・岡田結実さんが男装姿で登壇したデンタルラバー会見にマイナビティーンズ が潜入!

2021年4月15日、FC含む全国10店舗を展開するセルフホワイトニングサロン「デンタルラバー」(株式会社デンタルラボ・本社東京都渋谷区)の家庭用スーパーホワイトLVの10,000台突破を記念した「新色シルバーカラー発売発表会」に同商品イメージガールに就任した女優でタレントの岡田結実さんが登壇。

 

―2021年度新広告イメージ”ガール”なんですが、今回訳あって男装をしているんですよね。

 

そうなんです。本来はピンクで女の子らしい商品だったんですけど、実は今回男性向けに新色のシルバーカラーを発売することになって、男装して撮影しました。

 

―周りの男性からの反応はいかがでしたか?

 

まだ周りの男性たちに見せてないんですけど、スタッフの方からは「似合ってるね」って言ってもらいました。

 

―似ている男性芸能人って言われたりしますか?

 

本当ご本人には申し訳ないんですけど、最近よく瀬戸利樹さんに似ていると言われます。私あんなイケメンな方と顔が似てると言われるんだと思って、嬉しいです。

 

―もし男の人に生まれ変わったらかなりモテそうな感じですが、こんなお友達や芸能人の方と付き合いたいなと思う人はいますか?

 

考えたことないですけど、自分みたいな人とは付き合いたくないと思います(笑)。結構メンヘラで、面倒くさいので、自分以外の女性とだったら付き合いたいなと思います。

 

 

新色シルバーの実物をお披露目                    

―お手に取ってみていかがですか?

 

男性だけではなく女性にもぜひお手に取っていただきたいです。軽いのに安く見えないというのがいいなと思います。

 

―ご自宅でも使っているとお聞きしましたが、使用感はいかがですか?

 

想像だとホワイトニングって痛いというか、しみるのかなって思ってたんですけど。全然そんなことなくて、めちゃめちゃ簡単なんですよ。テレビ見ながら音楽聴きながら、手軽にできるのでおうち時間で結構使わせてもらってます。徐々に白くなるのを見て、歯を隠すのをやめようって前向きになりました。

 

―今年の誕生日でもらって一番嬉しかったものってありますか?

 

それは選べないですけど、こうやってイベントができるというのが私にとってはプレゼントというか、有難いことだなと思います。

 

―今回の商品は日本初が多いのですが、岡田さんが人生の中で初めてした経験で印象深いことってありますか?

 

ちょっと前までミディアムヘアだったんですけど、ショートヘアにして、今マスク生活で。お店屋さんでお手洗いに行きたくなって、「お手洗いどこですか?」って聞いて案内されたのが男性トイレで(笑)。さすがに入れなかったので、お礼をしてそのまま女子トイレを探して入ったんですけど(笑)。複雑な経験をしました。

 

―初恋と初の失恋は何歳くらいで、どんな男性でしたか?

 

初恋は小学4年生の転入生だったんですけど、それは叶わなかったのですごく甘酸っぱくて、成人式がコロナではなく普通にあったら会えてたのかなと思うと…。片思いしてて叶わなかったなって思うのが失恋だとしたら一つだけあって、それは振り返ってみて病みました(笑)。

 

―スーパーホワイトニングLVは大量のホワイトニングゲルが付属してることがセールスポイントとなっているのですが、岡田さんが大量に集めているものや大量に欲しいものはありますか?

 

友達が欲しいです。この間共演させてもらったリリー・フランキーさんと一方的に知り合いになりたいなと思っているので、年齢問わず友達になりたいと思います。

 

―21歳のお誕生日おめでとうございます。もうすでにいろんな方から祝福を受けていると思いますが、どんな方から頂きましたか?

 

家族だったり…でも兄からまだ来てないのを今思い出して、悲しいんですけど(笑)。あとはドラマで共演した同い年の子からも来ましたし、友達からも来ました。

 

―金額問わずプレゼントされるならなにがいいですか?

 

この数週間お祝いでお花をたくさんもらったんです。なので自分の部屋がお花畑みたいになっているんですけど、大好きなのでお花が欲しいなと思います。

 

―これから予定されているお誕生日祝いなどはありますか?

 

昨日もなんですけど、自分の誕生日を忘れてて、「あ、誕生日か」ってなって。でも友達呼べないし、自分でも企画するのは得意ではないんですけど、毎年祝ってくれる子がいるのでその子たちからは祝ってもらえるんだろうなと期待しています(笑)。今日は帰って、お家でゆっくり家族に祝ってもらおうと思います。

 

―ちょうど独立して1年くらいですが、何か変わったことはありますか?

 

当初は正直厳しいお言葉をいただくことが多くて、「1年後にはいないだろう」と言われることもあったので。生き延びれて良かったなと思ってます(笑)。仕事も減っていくんじゃないかなっていう不安もあって、でも有難いことにバラエティも役者の仕事もやらせてもらえて。辞めたときは先が見えないこともあって、やばいと思ってたんですけど、応援してくれる方もいて、仕事量も増えていることが変わったところかなと実感しています。

 

―これからやりたい仕事はありますか?

 

”顔が男性に似ている”と言われることが多くて、中性的な役をやってみたいなとずっと思っています。バラエティでは芸人さんに混ざってガヤとして野次を飛ばしたりとか、ボケ倒したり少しでも菊池亜美さんに近づけるように頑張りたいなと思います。

 

―21歳の抱負を教えてください。

 

もう未成年じゃなくなって、年下のタレントさんや芸能活動する方が増えて、そこに負けたくないという気持ちはあります。自分の立ち位置とか仕事での立場に悩むことが増えてきたので、いい意味で悩みつつも年齢に囚われずいつまでもふざけていきたいなと思います。

 

―コロナ禍がおさまったら行きたいところや始めたいことはありますか?

 

ボイトレは始めたいなと思ってます。歌を出したいとかではなくて、音痴すぎて…(笑)。人前で歌う方がかっこいいなと思うので、カラオケで恥ずかしくない程度になれるよう、ボイトレに行きたいなと思ってます。

 

―そしたらミュージカルとか舞台などへ幅が広がりますね。

 

そうですね。舞台のお仕事とかオーディション受けたりする機会があればなと思うので…お願いします(笑)。

 

―この春、コロナ禍でやっててよかったと思うことはありますか?

 

ちょっとだけお酒が強くなりました。コロナ禍で飲みに行けないので、家でリモートなどで飲むことが増えて。全然弱いんですけど、現場でお酒の会話になったときにちょっとだけわかったふりができて。もちろん飲めなくてもお話はできるんですけど、飲めたら盛り上がる話もあって、そこに混ざれるのは大事だなと。食べ物に合わせてお酒が選べることが大人の階段を登っているんじゃなかなと感じられて嬉しいです。

 

―家族の交流はどんな感じですか?

 

交流がめっちゃあるという感じではないんですけど、連絡を取ったりとか会える時はあったりするんですけど…まだ会ってないですね。でもテレビ局とかで仕事が重なって楽屋が近い時とかは会いに行ったりして、背中が曲がっていく父を見ていくのは複雑ですけど(笑)。娘としてすごく尊敬しているので、「頑張ってね、これ見てるよ」っていう感じです。

 

―お父さんのお子さんはまだ会われてないんですか?

 

会ってないですね。めちゃくちゃ会いたいという感じでもないんですけど、会った時にはすべり芸の血が流れてないといいなと思います(笑)。

 

【2021年度新広告イメージガールプロフィール】

岡田結実(おかだ・ゆい)

2000年4月15日生まれ。大阪府出身。

1歳で子役モデルとしてデビュー後、中学生で「第22回ピチレモンオーディション」グランプリ受賞。その後、モデル、バラエティ番組などで脚光を浴び、「私のおじさん~WATAOJI~」(19)、「女子高生の無駄づかい」(20)、「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」(21)など数多くの連ドラで主演を務める。2021年後期のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演が決定している。

 

『スーパーホワイトLV』プレゼントキャンペーン

家庭用セルフホワイトニング商品

「スーパーホワイトLV」を抽選でプレゼント!

 

■応募方法

①マイナビティーンズ公式インスタグラムをフォロー

 https://www.instagram.com/mynaviteens/

 

②インスタグラムのDMで合言葉をお送り下さい

 合言葉 ➡ スーパーホワイト ⬅

 

■キャンペーン期間

2021年 4/16~4/23

 

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

※スーパーホワイトLVの色はお選び頂けません。

 

©デンタルラバー2021 新商品発表会

Related

関連記事

SNS

公式 SNS

Topics

新着記事
ページトップへ