Huluオリジナル『マイルノビッチ』”おうちでもみんなで胸キュン♡できる!”オンラインイベントレポート!

Huluオリジナル『マイルノビッチ』”おうちでもみんなで胸キュン♡できる!”オンラインイベントレポート!

配信に先駆け、W主演を務める桜井日奈子さんと神尾楓珠さんがオンラインイベントに登場しました。イベントの模様は、Hulu公式YouTubeチャンネルにて生配信されました。

 

まず初めに配信を見ている皆さんにご挨拶

地味でモテない女子高生・木下まいるを演じた桜井日奈子さん。

桜井日奈子(以下・桜井):急遽オンラインイベントとなりましたが、開催できてとても嬉しく思います。今日は短い時間ですがよろしくお願いします。

 

神的メイク術を持つ毒舌イケメン男子・熊田天佑を演じた神尾楓珠さん。

神尾楓珠(以下・神尾):画面越しですが、短い時間楽しんでいただけたらいいなと思います。よろしくお願いします。

 

―配信がもうすぐ始まりますが、どんなお気持ちですか?

桜井:撮影が一回コロナの影響で止まって、再開して(トータル)10ヶ月くらい撮影していたので、2020年はほぼ『マイルノビッチ』でした。作品が形になって皆さんにお届けできるのはすごく嬉しいです。

 

神尾:本当だったら2020年に配信されている予定だったもので、大変なことがたくさんあって。最終的に撮り終えて、配信することができて良かったなと思います。

 

役について

―役作りでこだわったところがあれば教えてください。

桜井:私が演じる木下まいるという子は、”毒キノコ”と呼ばれ、恋愛経験ゼロで友達もいないような冴えない子で。いかに毒キノコの時に不気味に演じられるか、そんな女の子がイケてる男の子と恋愛をして、こんなにキラキラしちゃうんだ、という役の幅が難しかったです。

 

―かなり表情豊かでしたが…

桜井:ドラマ版は漫画よりもコメディ要素が強めになっていて、その部分を私が担っていたので、振り切れるところはとことん振り切って演じました。

 

―共演されている神尾さんはそれをリアルで見ているわけですが…

神尾:どっちの姿でいてもまいるなんですよ。それがすごいなと思いました。監督の無茶振りにも応えてて、”大変そうだな”と思いながら見てました。

 

―天佑がまいるにメイクするシーンがありましたが、メイクするのは難しかったですか?

神尾:なんの知識もなかったので、どの筆を使うのかを覚える作業から始まって、自分にやっていることを人にしなきゃいけないというのは難しかったです。

 

―メイクされるのはいかがでしたか?

桜井:リハーサルの時に「どの筆を使いますか?」、「どうやればいいですか?」とか聞いていたんですけど、本番ではスマートにメイクしていたので、さすがだなと思いました。

 

神尾:めちゃくちゃ緊張しましたけどね、岡山の奇跡ですからね。

 

桜井:やめましょう(笑)。

 

―(まいるの)before、afterはいかがでしたか?

神尾:これは学校で浮くだろうなと思いました。キャラクターみたいな、現実にはいないんじゃないかって感じで。でもそれを(桜井さんは)自然に演じていたので、すごいなと思いました。その後の変貌ぶりは初めて見た時びっくりしました。

 

桜井:嬉しいです。

 

―神尾さんはまいるみたいな女の子どう思いますか?

神尾:応援したくなります。父性のような、見守りたくなる感じで、壁にぶつかったりしたらアドバイスしたくなります。天佑も最初そんな感じなのかなと思います。

 

事前にSNSで募集した質問コーナー

―最近キュンとしたことはなんですか?

神尾:この間久々に実家に帰りまして、愛犬がいるんですけど、1年ぶりくらいに会って。去年会った時は僕のこと忘れてて、全然来てくれなかったのに、今年はめちゃくちゃ近寄ってきてくれて。うわツンデレだなと思って(笑)。

 

桜井:私は実家で猫を飼ってて、帰ってすぐは多分違う匂いなんで寄ってこないんですけど、3日目くらいでやっとスリスリしに来てくれて。でも実はご飯食べたかっただけっていう…(笑)。

 

神尾:だめじゃん(笑)。

―生まれ変わったら何になりたいですか?人間以外でも大丈夫です。

桜井:猫になりたいです。お腹が空いたらご飯食べて、暖かいところでゴロゴロして、生きてるだけで可愛いし、いいなと思います。

 

神尾:魔法使いになりたいです。冒険してみたいなって思います。

 

―お互いの変だと思うところはありますか?

桜井:たまに変なこと言ってるよね?

 

神尾:そう?

 

桜井:ぱっと思いつかないですけど…。

 

神尾:(桜井さんは)たまにツボが変です。でもしっかりしている印象しかないので…自分で変だと思うところある?

 

桜井:笑い方が変だなって。

 

神尾:確かに、特徴的だよね。

 

―桜井さんが岡山出身ということで、お二人に岡山弁でキュンとするセリフ言ってほしいです。

桜井:好きじゃけ、付き合ってくれん?

 

神尾:お前のことが好きじゃけ、付き合ってくれん?

 

―受験生なので勉強しています、ぜひ応援してください。

桜井:この環境下だと、自分でいかに奮起して勉強しないといけないという大変さ尊敬します。自分のために、将来のために頑張ってください!エールを送ります、フレーフレー!

 

神尾:受験がどれだけ大変で、周りに誘惑があって、そことの戦いだと思うんです。ここで頑張ればその後いいことが待ってると思うので、エールを送ります!フレーフレー!

配信日がバレンタインデーに近いということで、バレンタインデーについてのエピソード

桜井:友チョコ文化がすごくて、先輩後輩にもあげてて、業者かってくらいの量を作っていて、大変な思い出しかないです。

 

―バレンタインチョコの理想のもらい方はありますか?

神尾:それはもう、下駄箱です。

 

桜井:一個?

 

神尾:…開けたらドサーって(笑)。

 

―バレンタインデーで想いを伝える子へメッセージをお願いします。

桜井:大切な人に想いを伝える絶好のチャンスだと思うんです。恥ずかしいと思いますが、伝える勇気を、この『マイルノビッチ』からもらってほしいなと思ってます。あなたの想いが大切な人に届きますように。頑張れ、ハッピーバレンタイン!

 

神尾:手作り苦手だなと思う人もいると思いますが、そんな技術よりも大事なのは心ですから。でも伝え方は大事で、ちょっと恥じらってる方が可愛いんじゃないですかね…そういう演技も入れつつ頑張ってください。

最後にお二人から作品を楽しみにしている方にメッセージ

神尾:すごく明るいドラマなので、まいるの姿を見ているだけでも前向きになれます。天佑がまいるにアドバイスをするので、その言葉で観ている方たちの背中も押せたらいいなと思います。

 

桜井:ダメダメなまいるが話数を重ねて、人と関わっていくことで成長していく姿を見て、勇気を持っていただけたらなと思います。自分が変わるきっかけになる作品になったら嬉しいです。

 

 

Huluオリジナル「マイルノビッチ」

2月12日(金)からHuluで独占配信[全8話]

©HJホールディングス

 

■出演:桜井日奈子 神尾楓珠 大友花恋 伊藤あさひ 阿久津仁愛 永岡佑 三浦涼介

■原作:「マイルノビッチ」佐藤ざくり(集英社マーガレットコミックス刊)

■脚本:持地佑季子

■音楽:出羽良彰

■演出:二宮崇

■製作著作:HJホールディングス

■公式サイト:https://www.hulu.jp/static/mairunovich/

■公式Twitter:https://twitter.com/mairunovichhulu  #マイルノビッチ

■公式Instagram:https://www.instagram.com/lovestories_hulu/

 

Related

関連記事

SNS

公式 SNS

Topics

新着記事
ページトップへ