井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズ Jr)・久間田琳加・髙橋洋人監督ら登壇!映画『おとななじみ』プレミア試写会にマイナビティーンズJKメンバーが潜入!!

井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズ Jr)・久間田琳加・髙橋洋人監督ら登壇!映画『おとななじみ』プレミア試写会にマイナビティーンズJKメンバーが潜入!!

本日4月24日(月)都内某所にて、映画『おとななじみ』プレミア試写会が行われ、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)、久間田琳加、萩原利久、浅川梨奈、村上健志(フルーツポンチ)、アン ミカ、松金よね子、髙橋洋人監督が登壇しました。

出演キャストよりご挨拶

井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)(以下・井上):今日はお忙しい中お越しくださりありがとうございます。こうして皆様に映画を届けられること、本当に嬉しく思います。本日は最後までよろしくお願いします。

久間田琳加(以下・久間田):本日はお越し頂き本当にありがとうございます。だんだん公開が近づいてきてワクワクドキドキしています。今日は楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

萩原利久(以下・萩原):完璧男子を演じさせて頂きました(笑)萩原利久です。よろしくお願いします。

浅川梨(以下・浅川):本日は短い時間ではありますが、本日は「おとななじみ」の良さを伝えられたらなと思います。よろしくお願い致します。

村上健志(フルーツポンチ)(以下・村上):びっくりするくらい緊張してます。一人くらい僕のうちわ持ってる人いるかなと思って見回したんですけどなかったのが残念です。

アン ミカ:皆さんとの一期一会嬉しいわぁ。皆さんから若いエネルギーたくさん頂きながら、見守るという難しい役を演じさせて頂きましてとても楽しかったです。本日はよろしくお願いします。

松金よね子(以下・松金):若いお嬢さんばっかりでずっと見たことない光景だったのでびっくりしちゃいました。皆さんの背中を押す役を演じさせて頂きました。是非楽しんでください。よろしくお願い致します。

髙橋洋人監督(以下・髙橋):本日はご来場いただきましてありがとうございます。キャストの方々には本当に素敵な作品にして頂きました。ありがとうございます。是非皆さんもお楽しみください。よろしくお願い致します。

 

MC:公開まで3週間となりましたが、井上さん・久間田さん、今のお気持ちをお聞かせください。

井上:1年越しに皆さんにお届けできるのがすごく嬉しいです。皆様から感想を聞けるのが楽しみです。

久間田:ついにこの日が来たんだなって思います。1年前はすごい先の話だなと思ってたんですけど、過ごしてみるとあっという間で、どういう反響があるのか考えて最近はドキドキしっぱなしです。

MC:萩原さん・浅川さんは長年の幼馴染の雰囲気を出すために心がけたことは何かありましたか?

萩原:何かあったかな?

浅川:同じこと思ってた。何かあったかな?

荻原:監督からも幼馴染の空気感が大事って話は撮影前からされていてどうしようかなと思ってたんですけど、現場入って3時間くらいで共演者さんとは仲良くなれたので特に心がけたこととかはなかったんじゃないかなと思います。

浅川:主演の二人が極度の人見知りっぽい感じでしたし、監督さんやプロデューサーさんからもそれは言われていたので、私と萩原くん二人で積極的に話しかけた方がいいんだろうなとは思っていたんですけど、割と打ち解けるのは早かったかなと思いますし、アン ミカさんが現場に入られてから一緒にずっとお話ししてくれたりして空気が変わったなと思います。

アン ミカ:若いエネルギー欲しさにグイグイ行っちゃいましたね。ちょっとした小話に対してもたくさん質問してくれたりして嬉しかったです。松金さんが4人のこと本当の幼馴染だと思ってたんですよ。

松金:私が現場に入った時、現場でも休憩室でも4人がずっと楽しそうに話してたので、アン ミカさんに「彼女たち本当に幼馴染なのね」って言ったら「そんなわけないでしょ」って言われちゃいました。

MC:村上さんは衣装合わせでも現場に入ってからもドッキリだと疑っていたと伺ったのですか..?

村上:胸キュン映画なので、俺が?って感じでしたね。何なら今も疑ってますもん。来場してくださってる皆さんも仕込みなんじゃないかなって思うくらい、胸キュン映画に出られるとは思っていなかったので嬉しかったですね。名前も村上健志じゃなくて”胸上キュン志”に変えようかなって気持ちですね(笑)

MC:井上さん・久間田さんはどのような姿勢で撮影に臨まれていましたか、監督の目にはどう映っていましたか?

髙橋:井上さんは初主演ということもあり大変だったかと思うのですが、現場に入られるとずっとハルという役に入り込んでいて、話し方とか歩き方とかどこかでちゃんとスイッチを入れているんだろうなと思いました。久間田さんに関しては最初から怒っているシーンがあったり、ゴリラのポーズをしなきゃいけない場面とかがあって、普段見ない久間田さんを見させてくださいといったことをお願いしたんですけど、自宅の鏡で自分なりに変顔を研究してくださったりしたそうで、すごく真面目に真剣に取り組む姿がまた可愛らしくて役とマッチしているなと改めて感じました。

MC:久間田さんはご自宅で表情の練習をされたんですか?

久間田:はい、しました!結構いろんなパターンやりましたね。いざ現場入ると楽しくなってさらにいろんなパターンで試したくなっちゃいました。今まで見せたことない顔を見せてくださいって初日に監督から言われたので、ものすごい練習しました。

MC:井上さんは役作りの面はいかがでしたか?

井上:まだアニメ化もされていない作品で初めてハルの声を聞くのが今回の映画になるので、そういったところはかなり意識しましたね。

キャッチコピー「近すぎて“好き”だけ言えない ムズキュン・ラブコメディ」にかけて、「今まで言えなかったけど、実は好きなこと」を発表

松金:私がエミネムが好きって言うとすごく驚かれるんですけど、ファンになるのに年齢制限ってないですよね?映画見てからファンになって家でよく聴いてます。でもなんか言うのは恥ずかしかったです。

アン ミカ:健康志向のイメージがあると思いますけどめっちゃ駄菓子が好きで、駄菓子のために鍛えてます。口の中の水分無くなるくらいパサパサの駄菓子をご褒美にいっぱい食べるのが好き。駄菓子食べるために良いお茶飲んで体鍛えてモチベーションにしてます。

久間田:想像つかない!

村上:イメージないと思うんですけど、実は初夏が好きです。

一同:どういうこと!?

村上:生まれ変わったら雪になりたいとか言ってるので冬が好きだと思われてるんですけど実は初夏が好きで、初夏の真ん中で背伸びをするのが好きです。なのでこれからの時期がたまらないですね。早く若葉を眺めたいです。

浅川:私だいたい好きなものはSNSで発信しちゃうので、最近ハマっているものっていうので言うと裁縫ですね。ミシンを使ってぬいぐるみとか自分の衣装を作りたいなと思っていて、ずっとミシンの練習をしたりとか、手縫いでリボンを作ったりとか結局は全てオタ活につながっているんですけどね。

萩原:「オールマイティ・ラボ」っていうYouTubeのチャンネルで、動物の雑学を教えてくれるチャンネルなんですけど、今まで熊が一番好きな動物だったんですけどこのチャンネルを見てからダチョウを好きになって、二番目に好きなのは「パタスモンキー」っていう史上最速のサルなんですよね。

MC:ダチョウを好きになったきっかけは?

萩原:アホ過ぎるところですね。自分の家族分からなくなっちゃうし、自分のじゃない卵温めたりしちゃうくらいおバカさんで、そういうことを「オールマイティ・ラボ」では教えてくれてすごく面白いので皆さんも是非見てください。

久間田:二郎系ラーメンが好きです!最近二郎系デビューしたんですけどあまりの美味しさに衝撃を受けて、これからのご褒美ご飯にしようって決めました。最初どのくらいの量か分からなかったので小にしたんですけど、足りなかったので次は普通サイズにしようかなと思います。

MC:本作ではお弁当屋さんの役で調理シーンなんかも出てきますが、自炊はされますか?

久間田:本当にたまにですけどしますね。茶色い映えないものばっかり作ってます。

井上:「コミュニケーション」ですね。人と喋るのが本当に苦手だったんですけど、ハルっていう明るい役を通して人と喋ることの楽しさを実感して、コミュニケーションを取ることに少しずつ慣れてきましたね。懐に入り込むなんてできなかったんですけど、ハルっていう役のフィルターを通して話しかけたりして、それが私生活に活かせる場面もあったりしました。

これから映画をご覧になる来場者へメッセージ

久間田:今回素敵なキャストさん達と本当に素晴らしい作品を作らせて頂きました。この作品は胸キュンあり、笑えるポイントもあってすごく魅力的なので、たくさん笑ってキュンキュンして欲しいなと思います。本当に今日はご来場ありがとうございます。

井上:皆さんの背中を押してくれるハッピーな映画になっていると思います。「この時間がずっと続けばいいのに」と思える現場を過ごさせてもらいました。その空気感がスクリーンに映し出されていると思います。皆さんの日常がこの映画によって彩られることを心より願っております。本日は本当にありがとうございました。

感想

あかり:キャストの皆さんが本当の幼馴染なんじゃないかってくらい仲良しで、その雰囲気が今回のイベントでもすごく伝わってきました。公開が今からすごく楽しみです!絶対観に行きます!

取材/あかり(JKメンバー

撮影・編集/マイナビティーンズ編集部

映画『おとななじみ』5月12日公開

原作:「おとななじみ」中原アヤ(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:髙橋洋人

脚本:吉田恵里香

音楽:ノグチリョウ
主題歌:「Sweet Melody」 Kis-My-Ft2 (MENT RECORDING)
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド

配給:東映

公開日:5月12日(金)

映画公式サイト:otonanajimi-movie.jp 

映画公式 Twitter:@otonanajimi

映画公式 Instagram:@otonanajimi_movie

©中原アヤ/集英社 ©2023「おとななじみ」製作委員会

Related

関連記事

SNS

公式 SNS

Topics

新着記事
ページトップへ